不動産担保ローンで借金をまとめて元金が減りました

複数の借入先があり利息が多く返済が大変だった

不動産担保ローン / 不動産担保ローン高額融資

複数の借入先があり利息が多く返済が大変だった借金を一本化すべく不動産担保ローンの利用を考える一本化したことで毎月の返済額が大幅に削減不動産担保ローンはネット専用の銀行から借りた

当時は数社からの借金があり、収入の多くは返済に充当する生活を送っていました。
借金の先は消費者金融が2社とクレジットカードが3社、当時は総量規制がなかったため、収入の3分の1未満までなどのような制限もなく、気が付いた時には借金の総額や借入先が5社になっていたのです。
また、金利も現代のような低金利ではありませんので、多くの利息を取られ続けていた、後から過払い金の返還請求で過剰な利息は取り戻しましたが、これも不動産担保ローンを使うことができたからこそできたのではないかと感じています。
借金の返済日はそれぞれ異なるため管理が大変でした。
例えば、月の初めに1社、中旬頃に3社、月末に1社などのように払う場合、月に3度の返済日が発生します。
うっかりすると支払期日を超えてしまう可能性もありますし、遅延してしまうと金融業者側からの連絡はすぐには来ませんので、気が付いた時にペナルティ料が多くなる可能性さえあったのです。
管理が大変ではありましたが、カレンダーに返済日に丸印を付けておいたため1度も遅れることはありませんでしたが、期日が近づくと手持ちのお金が出て行く、これがストレスに感じるようになったのです。
金額そのものは大きくないのですが、5社からの借入金になるため利息の合計は大きなものとなります。